第13回さるこう会 2016年4月8日(金)

13回さるこう会は、201648日(金)に京都右京で開催されました。

 

前日の春の嵐でソメイヨシノはかなり散っていましたが、しだれ桜や御室桜

が可憐な姿で出迎えてくれて、春の古都京都を楽しむことができました。

 

JR京都駅に初参加の7名を含む16名が集合、嵯峨野線に乗り花園駅で下車し、
最初に「妙心寺」の広い境内を自由に散策しました。

「退蔵院」のしだれ桜は見事でした。

 

続いて、古墳群である「双ヶ丘」(ならびがおか)の少しずつ高くなる三ノ丘、

二ノ丘、一ノ丘の山道をみんなで頑張って登りました。
1双ヶ丘最後の登り.JPG

双ヶ丘最後の登りをヨッコラショ

 

京都の市街地を見下ろす一ノ丘山頂で記念写真、疲れも吹き飛びました。
2双ヶ丘山頂にて.JPG

双ヶ丘山頂にて(後方は嵐山を含む京都西山の山並み)
3双ヶ丘でハイピース.JPG

山頂でハイピース(後方下は仁和寺)

 

お腹が空いたところで、いつものように弁当を広げてお昼ごはん。
4弁当タイム.JPG

あ〜腹へったな〜

 

お腹が落ち着いたら双ヶ丘を下りて世界遺産「仁和寺」に向いました。

「仁和寺」では御室桜が5分咲き、甘い香りが漂う桜の苑を堪能したり、

当時の面影を残す仁和寺御殿を拝観したりしました。
5仁和寺御室桜.JPG

仁和寺御室桜の苑
6仁和寺二王門で休憩.JPG

仁和寺二王門でチョット休憩(門の後方に双ヶ丘を望む)

 

「仁和寺」からはバスで西方へ移動し、桜守の「植藤(うえとう)造園」

の広大な園内を散策し、たくさんの珍しい桜を観賞しました。

 

「広沢池」のほとりから嵯峨の田んぼを経由して「大覚寺」へ、自由な

時間を過ごしました。
7嵯峨の田んぼをさるく.JPG

嵯峨の田んぼの中をさるく
8大覚寺大沢池.JPG

大覚寺大沢池にて

 

「大覚寺」から観光客で混雑する嵐山へ移動し、「嵐電」に乗って懇親会

の場所へ一目散。(25回内田さんは帰宅)

 

懇親会はおばんさいの店「わらじ亭」、店内には京都太秦で活躍した

往年の有名俳優たちの色紙やボトルが所狭しと飾ってありました。

無事にさるいたことに乾杯したあと、京都の食材を使ったおばんさい

とお酒に酔いしれ、全員で懇親を深めました。
9宴会の後.JPG

懇親会の後に記念写真

(前列右より、吉田さん(7回)、松本さん(18回)、橋口さん(15回)、

吉原さん(19回)、井上さん(19回)、鶴田さん(15回)、三山さん(16回)、

西原さん(16回)、後列右より、嶽山さん(7回)、下村さん(16回)、

有馬さん(19回)、松元さん(7回)高濱さん(18回、東京から)、

太田さん(松本さんのご友人)、鞆安さん(吉田さんのご友人))

 

次回第14回さるこう会は6月に京都宇治方面で開催する予定です。


JUGEMテーマ:同窓会


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

search this site.

MOBILE

qrcode

Archive

RSS

Powered

テンプレート提供元
無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Admin.